オバジ ニューダーム 9週目
Pocket
LINEで送る

お正月前後のお休みから1週間経ちました。


今日はオバジを試したいけど悩んでいる人へ、ミゾヨコがどのように薬を調節して社会生活を送っているのかお伝えしていこうと思います。

人前に出る行事がある時、中止する?

はじめにお伝えしますが、これは一個人の見解でありますので

最終的な判断は個人でお願いします。





ミゾヨコがオバジを中止した決定的な理由は

同窓会出席

でした。

はじめは、休憩期間を5日間のつもりでいたのですが、

ミゾヨコの凡ミスで

同窓会の日にちを1月5日から3日に勘違いしてしまい

結果的に7日間の休憩期間となりました。





1週間オバジをお休みしたお肌は

キメが整い、それはそれは美しかった(笑)

毛穴も目立たないし、ゆで卵の白身みたいでした。


ぽっちゃりで恥ずかしいですが、これが同窓会の写真。


ダンスのインストラクターをやっている美魔女同級生も

ミゾヨコの隣の席に座るなり、

『ミゾヨコ、肌ツルッツルじゃん』


って、びっくりされました。




美魔女から褒められると、素直に嬉しかったです。






オバジを中止したことによって

肌再生のサイクルが通常に戻り

肌が剥がれなくなって

肌のキメが整った

一番いい状態の時

だったんじゃないかなと思います。

でもね



でもね、





その為に

1週間も

プログラム

ストップ

させてしまうんです。

積極的にオバジを頑張っているミゾヨコからしたら

1週間の休憩はちょっと勿体なかったなって

今更ながらに思います。

オバジ使用中や、使用直後の肌が薄くなっている状態では

出来るだけ日焼けは避けたほうがいいです。

紫外線の少ない時期を狙って

集中的に頑張って

早くこの皮むげ生活から脱皮したいと思うミゾヨコには

1週間の遅れも大きいなと感じました。

11月1日から始めたプログラム。

ニューダームが勧める通りに16週間は結構長い。

中止せずに乗り切るには


プログラムが延びても気にならない人は

時々休憩するのもありだと思いますが

ミゾヨコのようにせっかちな方は

プログラムを滞りなく終了させるのを優先する方法があります。


具体的にはトレチノインの減量です。

トレチノインを少なくすれば、

肌がポロポロ剥ける程度を軽くすることができます。

あとは以前にお伝えしていた



皮むげ対策と

日焼け止め

を入念に。







今後はこの対応で乗り切っていきたいと思います。



そして、今の状態はこちら

あんまり代わり映えがなくておもんないです(笑)


それでは、また来週!


ランキングに参加中です。ポチッとしてくれるとミゾヨコが泣いて喜びます!


にほんブログ村