世界一周旅行者が香港ですること
Pocket
LINEで送る

  ミゾヨコ

この記事は2013年11月6日に書かれたものですが、修正して18年12月に更新しました。

   まる

2013年9月平均為替は1香港ドル=12.6円にゃ


2013年9月30日(日本を出発して25日目)

上海に似てる気がするけどアグレッシブさがマイルドな街:香港

これが私の香港の第一印象でした。

まず、人が突進してこない

ちゃんと列に並ぶ

英語が通じる

地下鉄がきれいで近代的

DSCF2106.jpg

無料のWi-Fiスポットもあります。

DSCF2109.jpg

こんなところでしょうか。

空港から宿までの動画

そんな香港での目的は

①ランカイホンでヒャーヒャー言う。

②絵葉書によくある夜景を見る。

という二本立て。

ランカイフォンとは

いわゆるクラブが密集している通りで

欧米人が夜な夜な遊ぶところです。

香港についたその日に早速行ってみました。

DSCF1859.jpg

香港は街が小さいのでほとんどが歩いて回れるのがありがたいです。

DSCF1875.jpg

う〜ん。平日で時間が早いせいか、普通の繁華街と変わらず・・・・。

事前の調査ではものすごい爆音でおしっこ洩らしそうなほどテンションが上がると聞いていたのに残念。

しかも、やたらと浅黒いインド系の人がウインクしてくる・・・・

よく考えたら、女一人でぶらぶらしてたらナンパ待ちっぽい?

ってことに気づき、写真だけ取って退散。

やっぱりクラブ活動には一緒に楽しむ相手が必要ってことですね(-_-;)

DSCF1882.jpg

ギネスが認めた「世界最大の光と音のショー」


があるというので、翌日行ってみました。

場所は尖沙咀東部海濱公園のもう少し南。google先生に聞けば簡単に教えてくれます。

少し早めに着くと、観光客がすでに待っていました。

DSCF1953.jpg

八時からだったかな?

周りがざわざわし始め

DSCF1950.jpg

音楽と同時にレーザーが!

DSCF1937.jpg

わー!

わー・・・・ん?

・・・。

・・・。

うん、1分であきましたw

はい次!


実は、ミゾヨコは人の作るものにあまり興味がないんです。

高層ビルは大体世界中どこの都市に行っても一緒に見えるし、

イルミネーションもあんまりピンとこない。

でも、香港に来たからにはっていうノルマは達成できたっていう満足感はありますよ(笑)

「深夜特急」世代の宿泊はもちろん

自分が一人旅するきっかけとなった訳ではありませんが、それでも深夜特急を読んでアジアの旅が深くなったのは事実です。

重慶マンション(チョンキンマンション)は著者が滞在していたバックパッカーの安宿が集まる古いマンション。

3泊で639香港ドル。名前は忘れてしまいましたが、どのみちお勧めできる宿ではなかった。

建物が古いせいかカビ臭くて、滞在数時間で急性アレルギー性鼻炎になりました(泣)

そして、

旅始まって1ヶ月も経たない間に

盗難にあいました(泣)

地元の友達からもらったランタン

明らかに同室者

でも、気づいたのは彼女がチェックアウトしてから。。。。

悲しいのと腹が立つのでしばらくへこんでましたが

気を取り直して観光再開。

ビクトリアピークまでは徒歩

やっぱり夜景はピークからでしょってことで

節約と運動をかねて歩いて頂上を目指します。

と、その前にトリップアドバイザー

で人気があったパンダバーガーという所へ

60香港ドル

日本を出て三週間、

ほとんど中華料理だったので美味しかったです。

DSCF1999.jpg

電車ほそなが!

DSCF2006.jpg

ふもとからピークまでは、しばらく高級マンションの間を長いエスカレーターを乗り継いで上がります。

お金持ちのために作られたエスカレーターで、朝のみ下りになるそうです。

エスカレーターを登りきると右に曲がってしばらく平坦道を進みます。

途中、工事中の広場の隙間から頂上が見えます。

DSCF2014.jpg

めっちゃ遠い!

ここがピークへの登り口

DSCF2015.jpg

しばらくすると車は進入禁止になります。

DSCF2016.jpg

標識に沿ってどんどん上がります。

道は整備されていてところどころベンチがあったり、トイレがあったりします。

DSCF2022.jpg

途中セレブな人がランニングしてたり、お手伝いさんと思われる東南アジア系の人が犬の散歩させてたり。

登る道中からも一か所景色が見えました。

DSCF2023.jpg

そして、頂上

DSCF2038.jpg

もやっとしてます。

DSCF2037.jpg

しばらくぶらぶらして夕焼けを待ちます

DSCF2055.jpg

そしてポストカードそのまんまの光景

DSCF2085.jpg

待った甲斐あり、昨日のよりきれいでした(笑)

帰り道は街灯も少なくちょっと物騒な感じもしたけど、ランニングしてる人が結構いたのでまた歩いておりました。

世界一周:香港3泊4日かかったお金は?

1442香港ドル=約19000円でした。
一日平均=4700円弱 

この中には香港までと、次のフィリピンまでの飛行機代は含まれていません。

家賃の次に高買ったのが空港からの往復「オクトパス」の300香港ドル。他は少し服を買ったり、無くしやすいイヤホンのストックを買い足したりしました。

香港は買い物するのに楽しい街、ディズニーランドもあるし次は3泊くらいのツアーで来たいなっていうところでした。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加中です。

ポチッと押してもらえると他の人の面白いブログが見れて、
さらにミゾヨコが泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ
にほんブログ村