サムイ島での苦いおもひで
Pocket
LINEで送る

  ミゾヨコ

この日記は2013年12月に書かれたものですが、修正して2019年2月に更新しました。

   まる

2013年12月平均為替は1タイバーツ=3.2円にゃ


人生3回目のサムイ島

2013年12月8日 世界一周94日目

さて、今日はサムイ島の話です。


サムイ島は今回で3回目です。


今回は特にフルムーンでも無く、レイブに行くでもなくほとんどビーチとプールでまったり。

DSCF6109.jpg
DSCF6107.jpg

安いわりにはおいしい朝食がセットでいいホテルでした。1泊三千円ほど。



そして気が向いたらバイクを借りて

DSCF6149.jpg

島中をうろうろしながら、


ご飯食べたり

DSCF6187.jpg

ビーチ沿いのバーでまったりしながらファイヤーショー見たり。

DSCF6193.jpg

ほんと、なんでもありの島です。



どのくらい自由なのかと言うと、



もうね、岡山の田舎から出てきたミゾヨコにはついていけません。



だってね、ビーチを歩いていると、

何やら水際で

重なった男女が

リズミカルに動いているんです。

自由すぎだろ!!!

(・Д・)

いや、本当にとっても刺激的な島なんです。



多分ここに長期でいると、自分の常識がさらにぶっ飛んでいくので



長期滞在は



『ダメ、絶対!』

サムイ島で絶対行くべきカフェ

サムイ島に来ると毎回必ず行くオススメのカフェがあります。



少し郊外から離れているのでバイクかタクシーになるんですが



「69」と言うお店です。


めっちゃ愛想のいいオネエがやってて


値段はしっかりツーリストプライスだけど、


美味しいし、盛り付けも独特。


今回は


マグロの揚げ春巻き、


鳥のココナッツカレー風味、


エビの甘辛風どれも最高においしかったので

是非行ってみてください。

場所はをトリップアドバイザー参照

IMG_1933.jpg

飲み物のグラスや、お皿もおしゃれ

IMG_1930.jpg

わかりにくいけど、秤の上にあるのがマグロです。


あ〜見てるとまた行きたくなったw

フルムーンの苦い思い出

あと、ここに来て思い出すのが昔の苦い経験。



懺悔の意味も込めてシェアさせてもらいます。


フルムーンパーティーにどうしても一緒に行きたかった友達Kに


嘘ついて仕事を休ませ、一緒にサムイ島まで来ました。

フルムーンパーティーについてはこちらを参照ください。



彼女にとって人生初めて5連休。



美容師なだけあって、パーティーの用意も万全。



スーツケースには、浴衣にヘアセット、快適グッズ等々。



持ち物からもこのフルムーンパーティーを心から楽しみにしていたのがわかりました。









サムイ島に着いた当日、二人はテンション高めでお土産屋でお揃いのTシャツ買ったり



原付二人乗りして夜な夜な徘徊し、




「いよいよ明日だね〜」




なんて言いながら女子が二人でキャーキャー言うてました。




そして、その子が用意してくれた浴衣着るのを楽しみにして、その日は就寝。

悪夢は寝てる時だけ見たかった

そして翌日、朝食のため宿を出て異様な雰囲気に気づく。


え、なんでこんな泥酔したヘロヘロの若者がこんな朝から歩いてんの?



なんでブラックライト仕様のペイント顔にしてんの、早くない?


・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・。




!!!!!


!!!!!


!!!!!


!!!!!


!!!!!



!!!!



ま・さ・か



!!!!!!!!!!!!!




そう、そのまさか!




フルムーンパーティーは



昨日でした(゚Д゚;)




うそーーーーーーーーーーーー!





誰かうそって



言ってえええええええー!!!!!



せっかく海外に連れ出したのに


もうこれないかもしれないのに


彼女の休みを台無しにしてしまったミゾヨコ


本当に申し訳なくて



死んでしまいたかった。


フルムーンはいつもカレンダー通りではなく、



前後する可能性があるの知ってたのに


日本語のHPの日にちだけ見て安心してた自分、ほんとバカ( ;∀;)



そんな馬鹿なミゾヨコを、



本当はハラワタ煮えくり返ってるのに怒らない友達



そっちの方が余計に怖いけど





後の数日、常に平謝り



旅行代金もいくらか払わせてもらいましたが


それでも気が済まずに現在に至るミゾヨコです。





世界一周して終わったら、改めてもう一度彼女とフルムーンに参戦することを誓うのでした・・・・・。



そしてこのブログを書き直している2019年、彼女はすでに家庭を持ち母になり



完全に


タイミング逃した


(/ _ ; )

ごめんよお〜。



子どもの手が離れたら行こなあ〜



と、こんな凡ミスするバカは、



きっと今後は


国をあげて


守らないといけないくらい


貴重な存在

だと思いますが、念の為



皆さんもお気をつけください



(≧∀≦)

そして、今回はなぜ死にたくなったかと言うと

と、これは昔の話だったのですが、実は今回もまたやらかしてしまったんです・・・・。


何をって、



人の財布無くしました( ;∀;)



もう本当、最悪です・・・・。




全く落とした自覚がないんですが、どこ探してもないんですよ(泣


最後に使ったコンビニから宿までの距離推定500メートル、




店員さんやホテルの人にも聞きまくりましたが



出てくるわけもなく・・・・


(´Д⊂ヽ


あ、泣きたいのはどっちだっと言われそうなので


(*´Д`)



と、こんな具合で楽しかったはずのサムイ島が、




最後にどんよりした気分で締めくくられてしまうのでした。



でもね、



旅が終わってみて



5年前の自分に



言えることは


あんたの珍道中


死んでしまいたいと思う事



これからも続くよ!

と言うことでした。



は〜。



あれから何回自分が消えてなくなればいいのにと願ったことか。。。。



ちゃんちゃん。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加中です。

ポチッと押してもらえると他の人の面白いブログが見れて、
さらにミゾヨコが泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ
にほんブログ村