ボホール島観光とランニング、フィリピン支出まとめ
Pocket
LINEで送る

  ミゾヨコ

この記事は2013年11月11日に書かれたものですが、修正して18年12月に更新しました。

   まる

2013年10月平均為替は1ペソ=2.1円にゃ


世界遺産:チョコレートヒルズ

2013年10月7日(日本を出発して32日目)

今日はチョコレートヒルズを見るためフェリーでボホール島に行きました。

チョコレートヒルズとは

チョコレート・ヒルズは、フィリピンのボホール州にある、地質学上の特異な地形[。一帯には少なくとも 1,260の丘あり、一説には50km2 (20 sq mi)以上の広さにわたって 1,776の丘があるとされる[。丘は緑の草で覆われており、乾季に入るとこれが枯れて茶色に変わり、チョコレートのような色合いになることから、この名が付いている。
チョコレート・ヒルズは、ボホール州の著名な観光地のひとつである。ボホール州の旗や、紋章にも、州の豊かな自然の魅力を象徴するものとして描きこまれている

Wikipedia

アクセスを色々調べていたんですが、

島についてからの移動手段は

タクシーのチャーターしかないため一人で行くと結構な出費に・・・・。

そこで宿で知り合ったてるさんにお願いして一緒に行ってもらうことにしました。

セブシティーの港よりボホールまではフェリーで往復840ペソ(現在は1000ペソくらいに値上がりしているそうです。)

フェリーを降りると早速客引きの人がわんさか

一通りツアーの値段を聞くけどどこも一緒の値段

DSCF2294.jpg

タクシー1台で2500ペソ=5600円 (2018年の相場は3000ペソ)

物価の安いフィリピンにしては結構なお値段です。

ちなみに二人なのに10人くらい乗れそうなバンだったので、

もっとたくさんの人数で行くとお得ですね。

ツアーなので色んなところに連れて行ってもらえます。

バタフライミュージアム

色々と観光する場所はあるのですが、どこも入場するには別料金です。

正直なところチョコレートヒルズにしか興味がなかったのですが

チャーターしてしまうと、

1箇所でも5箇所でも値段が変わらないので

どうせならと思って行ってきました。(入場料35ペソ)

当たり前ですが、蝶々ばっかり

カラフルな蝶とか、蛾とかも。

こちらは交尾中のバタフライ

なんと

まる一日中

繋がっているそうです。

・・・

・・・

・・・


けっ!




一通り見て回り、

標本が飾ってあるところでガイドから謎のリクエストがあり

その場でジャンプ

こんな仕上がりの写真が出来上がり・・・・。

飛んでいると言うよりは、つられてるみたいな

ミゾヨコ蝶々の出現。

寒いわ!




世界最小の猿

お次は世界最小の猿と言われているターシャを見に行きます。(入場料60ペソ)

DSCF2298.jpg

体長10cmほどの極小サイズで、

繊細な心の持ち主らしい。

ストレスがかかると自殺するそうなので、そっと見守るだけです。

残念ながら夜行性なのでみんな寝てました。

そしてチョコレートヒルズへ!

入場料60ペソ払って5分くらい階段を上っていくと・・・

DSCF2327.jpg

きれいな形の山が一杯(*‘∀‘)

乾季にくると山が茶色になってて本当にチョコレートヒルズになるそうです。

あいにくの曇りで残念ですが、ミッションはコンプリート。

リバークルーズしながらのランチ

次はリバークルーズランチ。

DSCF2366.jpg

これがまた450ペソ=約1000円とお高めですが・・・

DSCF2355.jpg

結構美味しくって

DSCF2380.jpg

おまけに参加型のショーまであって結構楽しめました

DSCF2375.jpg

船を降りてからも陽気な音楽でお見送り

DSCF2388 改造

思わずチップをはずみました。

その後は教会観光

DSCF2399.jpg
DSCF2406.jpg

ヨーロッパの教会とはまた違った雰囲気。

建物もとても古くて歴史を感じました。

しかし、悲しいことにこの後、

ミゾヨコが去って1週間後、ボホール島周辺で地震があり

地震で倒壊したとか・・・・。



ボホール観光はとても楽しい思い出なので早く復帰してほしいです。

セブ島ダイビングの話はこちらから↓

セブ島でランニング

2013年10月10日(日本を出発して35日目)

今日は体育の日


セブ島はものすごい排気ガスで空気が悪く

蒸し暑いのもあってランニングは無理だな〜って思ってたんですが

ボホールに一緒に行ってくれたてるさんから

よさそうなランニングスポットを来たのでさっそく走ってみました。

場所はアヤラセンターセブの周辺

グーグルでいうとここ

IMG_3583.png

高級ショッピングモールの周りは

道も整備されていて治安も良さそう。



丁度、同室のドイツ人の女の子も走りたいと言うので

一緒に走ってきました。




が、彼女の希望で昼前のスタートにしたら

気温がすでに上昇していてすぐに汗だく

おまけにお腹の調子まで悪くなってきて2キロほどで終了w

ついでにNIKE+だとこんな感じ

IMG_3581.png

日中は私たちしか走ってなかったけど、

夜は結構入ってる人がいるそうです。

もう少し早く知ってたらもう一回くらい走りたかったな〜。


ミゾヨコの旅ラン情報

場所:アヤラセンターセブ周辺
距離: 2km
路面:アスファルト、車道の横を走る
安全度:高級ショッピングセンターの周りなので治安は悪くない。日中問題なし。夜間も走っている人がいるそうだが、暗いところもあるので注意が必要
備考:暑いので早朝がおすすめ。

中国でのランニングはこちら↓

フィリピン9泊10支出まとめ

セブ島に10日滞在

その間に、ダイビングのライセンス(オープンとアドバンス)を取ってボホール島観光をしました。他には何度かマッサージに通いました。

合計21,157ペソ 約45,000円 1日平均4,500円でした。

中国の支出、香港はこちら↓


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加中です。

ポチッと押してもらえると他の人の面白いブログが見れて、
さらにミゾヨコが泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ
にほんブログ村